フランス語を読んでくれるサイト3選

Sponsored link

もしも読みたい文章が口に出せなかったら…フランス語を読んでくれるサイトを使ってみよう。

Google翻訳を推すフランス語学習サイトって結構多いんですね。確かに優秀なんですけど、せっかくなら、フランス語の音読に特化したサイトを使ってみませんか?

そもそもなぜフランス語を音で覚える必要があるか?それはこの記事でも解説していますが、

どうやったら話せるようになる?:フランス語をフランス語で考える
強したら話せるようになれるか」外国語を勉強している人共通の悩みだと思います。私もフランス語をやり始めの頃は漠然とした感じながら、勉強していました。世界中に文字の読めない人は大勢います。

音で覚えた記憶は長期記憶に保存され、忘れにくいからです。外国語学習の王道「聞く→話す→読む→書く」にのっとったやり方ですね。

それに加え、フランス語をはじめとするインド・ヨーロピアン言語は「音」で成り立っている言葉だからです。日本語のように文字ごと(漢字)に異なる意味を持ち、それ読み、見て覚える言語ではないからだと思います。

L’hiatus, la liaison, l’enchaînementがある

フランス語は音楽的な言語といわれます。その言語的性格を支えているのが、L’hiatus, La liaison, l’enchaînementです。フランス語では母音が2つ続くことを嫌います。2つ続く母音(hiatus)は耳に心地よい響きにならないことがあるからです。同じような理由でliaisonの規則が生まれました。フランス語では単語の語尾の子音を発音しないことが多いのですが、その単語の次に母音で始まる単語が来ると、発音されなかった子音が発音されます。発音の教科書でこんな記号見たことありませんか? ◡ これはliaisonするという記号で、

例えば、C’est◡un livre

Estの発音は[ɛ]でst発音されませんが、u(un)が続くので、tがuと結びついて発音されるわけですね。
Je suis sous les◡arbresのような文も同様です。

L’hiatus, La liaisonと同じように曲者なのが、l’enchaînement(consonantique, vocalique)です。

例えば、Je rencontre MarieÉdith

Marieのeを発音せずに、続くÉdithのÉにMariのiをつなげながら発音します。同じ母音が続いた時に全部発音しない規則です。

英語でも同じように冠詞、単語の語尾が小さく発音されます。耳に心地良いように音が連続されるためのルールですね。ところが、このルールが日本人には苦手…。日本語にはそういった規則が存在しないから。「面倒くさいな〜」と思うかもしれませんが、これを無視してフランス語はしゃべれません。発音の強弱、独特のイントネーション、articleなど小さく発音される音があるといったことも同じような理由です。とにかく日本人になじみのない言語的な規則があることがネックになるわけですね。

私の発音は変?これでフランス語の発音をマスター!
者にとって、一番大変なパートは「発音」です。 この発音の習得を怠ると、まずリスニングがキツイです。文法をある程度わかってるはずなのに、何言ってるか全然わ...

CD付属の教材や、音声ファイルがネットでダウンロードできればいいですが、見本がないと変なイントネーションやアクセントになりがちです。音声教材のないものには、自分で音読するとか、音声の素材を追加することをおすすめします。なぜなら、音で覚えた言葉はずっと覚えているけど、文字で覚えた言葉はすぐ忘れるという性質を私たちの脳は持っているからです。

『フランス語はじめたばかりでそんなことできない!』『自分の録音した声なんて恥ずかしくて聴けない!』そんな人におすすめしたい「フランス語を読んでくれる無料サイト」を3つ選びました。

Sponsored link

フランス語を読んでくれる良質な無料サイト3選

まずはこちら!

Texte vers MP3 gratuit en français

オンラインで読むだけのサイトはたくさんあるんですが、ここのいいところは何と言っても、入力したテキストをMP3変換して保存ができること!300文字まで入力できます。それから背景に音楽を追加することができるという機能も!こちらも無料で利用可能。音声は男性ボーカルのみです。

Générer MP3を押すと、MP3に変換。Ajouter musiqueでBGMが追加できます。追加できる音楽はサイトで用意されているもののみ。

次はこちら。

Lecteur de texte en audio

シンプルな作りですが、歯車のアイコンをクリックすると音声のボリューム/高さ/読み上げるスピードの調整が可能。先ほどのサイトと同様、音読したテキストのデータがダウンロードできます(形式は.wavのみ)。音声は女性ボーカルのみですが、読み上げがクリアでロボット臭くないところが素晴らしい。フランス語以外の言語も対応してるので、多言語学習者におすすめです。

最後はこちら。

TTSReader

「Lire les textes en français」で検索すると、トップに表示される老舗感漂うサイト。

最初の2つに比べると普通な感じもしますが、テキストを再生中に黄色のラインでマーキングしてくれます。リスニングに自信がない人にも安心。音声のスピードはNormal vitesse/lente/rapideの3段階から選べます。


本来はお手本があるのが望ましいですが、「独学」「(時間的にも金銭的にも)学校に通えるほど余裕がない」ならネット上のツールを使って、フランス語のイントネーションやアクセントを耳に取り込むのも選択肢としてありだと思います。1つ注意したいのは、読み上げてくれるのはロボットなので、より自分のものにしていくには対面での練習も必要だということ。オンライン学習サイトの「italki」なら、経験豊富なプロの教師からお得な料金でレッスンが可能です。無料登録で、レッスンごとの都度払いで毎月引き落としの心配もありません!

オンラインで 話し始めよう! italki.com

1つの方法にこだわらず、色々な方法を試して自分に合ったベストな学習スタイルを見つけてください。

タイトルとURLをコピーしました