方眼ノート好きが選ぶBESTオブ方眼はこれだ!

Sponsored link

使いやすい方眼ノート

スマートフォン1台でほとんどのことができてしまう世の中になりました。でも、思考を整理したり、アイデアを書き留めたい時ってやっぱり手書きになりませんか?むしろデジタルデバイスを使うよりも、書きたいことが書けたり、思考のアウトプットに強力に味方してくれます。

私は普段、スマホとノートでやることを分けています。スマホは情報収集などリサーチ、アプリで単語学習のインプット作業、ノートは作文の練習といったアウトプットに割り当ててます。

横罫じゃ描きづらい、無地だと漠然としてて不安な時の味方!

中でもノートのフォーマット選びはすごく大事です。横罫・方眼・無地の3種類全て使ってきた結果、落ち着いたのは「方眼」でした。

方眼罫は横罫で使われる筆記(例えば、作文、メモ、日記)でもいけますし、無地だと出来ないガイド機能を果たしてくれます。そのため、手書きのグラフ作成も簡単に書くことができます。また、デザインの仕事や勉強で使うならラフやウェブサイトの簡易的なワイヤーフレームを、サクッとスケッチしたい時に使いやすいはずです。

方眼は「書きたいことが整理しやすく、見やすく」したい人には強力なフォーマットです。そこで、今回は方眼ノート好きの私が選んだ、おすすめ方眼ノートを紹介したいと思います。

Sponsored link

方眼好きに送るオススメノートはこれ!

マルマン スパイラルノート

マルマンの方眼罫はフワッと色合いで、使いやすいです。ここでは、あえてニーモシネ入れてません。かつて私はニーモシネユーザーでしたが、値上げが痛かったので、コクヨのソフトリングBizに変えました…が!このノートも方眼がクッキリ濃いものに変わってしまい、泣く泣くスパイラルノートに移行します…。

個人的な話はここまでにしておいて。中紙の枚数と価格を見ても(フワッとした色の方眼罫で探した場合)一番お得なノートではないかと思います(リング製本の仕方など、好みの問題に目をつむりさえすれば)。

-商品仕様-

方眼罫の色:薄いブラウン

方眼のサイズ:5×5mm

サイズ展開:A6・A5・A4 B6・B5

中紙の種類:筆記用紙 MPS-N 70g/m²

製本仕様:リングスパイラル

表紙の素材:紙

コクヨ ソフトリング

柔らかリングとミシン目が嬉しい、仕事づかいにもOKなデザイン。表紙が男心そそると思うんですよね。

クッキリした方眼は好みが分かれるところ。

2019年10月以前(筆者の記憶を辿るところによる)は、マルマンのようなフワッとした方眼でした。グレーの線が細くて薄かったんです。Bizシリーズ以外の方眼に寄せてしまったんでしょうね…。残念。

手前のくっきりグレーがリニューアル後。後ろの明るいグレーがリニューアル前。

私はこのリニューアルがきっかけでマルマンにシフトしちゃいました…(でも買いだめした分があるから、それを消費しないと…)。B5サイズでリングがスパイラルではなく、独立したリングでかつ表紙が丈夫なPP素材なのは、ソフトリングノートBizだけだったんですよ…!!リングがダブルリング、表紙がPP素材じゃなければ、ライフのPlain方眼がありますが。コクヨに以前の仕様に変更を訴えたいくらいです、はい。

-商品仕様-

方眼罫の色:濃いグレー

方眼のサイズ:5×5mm

サイズ展開:A7・A6 B6・B5

中紙の種類:コクヨオリジナル筆記用紙

製本仕様:リング

表紙の素材:PP(?)

ライフ ピスタチオ

ピスタチオグリーンの方眼罫が超レア!いま大注目の方眼ノートです!ライフらしい丁寧な製本が活かされています。ピスタチオグリーンだけあって、ふんわり優しいグリーンが目に優しいと評判。

唯一残念な点は、取扱店が少ないことですね。方眼ノート中でも、かなりコアというか、現段階ではマイナーなノートです。ライフに限らず、中小規模の文具メーカーでは発注ロットが設定されてる場合が多いです。結果、文房具店としては売上を鑑みると、こういったノートは取り扱いづらいのかもしれませんね。売れるという見込みが不透明なので。

サイズ展開はA6 ・A5・B6の3サイズ展開。メインのノートで使うというより、サブノートとしての提案?というサイズ感。私としては、B5サイズを作っても良かったんじゃ…と思ったのですが、よく見るとこの方眼罫の色は、サイズが大きくなるほど逆に罫が見づらくなる感じがしました。なので、このノートの設計は間違ってないのかも(笑)。

このピスタチオは方眼と罫線が作られているんですが、常に在庫がないのは方眼の方(笑)。やっぱコアな固定ファンが買っているんでしょうね…。新作のラムネやシナモンよりも隠れたロングセラーになる予感。

-商品仕様-

方眼罫の色:ピスタチオグリーン

方眼のサイズ:5×5mm

サイズ展開:A6・A5・B6

中紙の種類:レイド入り高級筆記用紙

製本仕様:糸綴じ

表紙の素材:紙

Sponsored link

プラス カ・クリエ

スリムなA4 1/3サイズは他に見ないサイズ感で根強い人気。いつの間にかプレミアムクロスシリーズが出てたり、セーラーとのコラボ商品にも注目。手帳リフィルも登場しており、使い勝手のいいサイズ感にさらなる機能を追加できるようになりました。こちらでオプションでつけられるテンプレートをダウンロードできます

こちらのノートはリング製本されたシリーズもあり。こちらはキングジムのテフレーヌような中央のリングが省かれたデザインになっています。オススメはプレミアムクロスのグロッシークロス:パープル!(秋桜色と勝手に呼んでます)あまり見かけない良い色です。

カ・クリエは破線の方眼罫を採用NSとプレミアムクロスでは方眼罫の色が違います。ちょっと分かりづらいですが、手前の水色の方眼罫がNSシリーズ。後ろのグレーの方眼罫がプレミアムクロスシリーズです。

-商品仕様-

方眼罫の色:水色(NSシリーズ)/グレー(プレミアムクロス)

方眼のサイズ:5×5mm

サイズ展開:A4 1/3サイズ(タテ215mm×ヨコ105mm)

中紙の種類:上質紙(NSシリーズ)/パピエクリーム紙(プレミアムクロス)

製本仕様:糸綴じ

表紙の素材:紙/紙クロス

神戸派計画 recto

1mm方眼から展開しているこだわりのノート。48ページと薄め。A4サイズがあるのが普段使いに嬉しいですね!デザイナーやプランナーにオススメ。この商品はなんと、A3サイズがあるんです!rectoプランニングという商品名で展開中。(こちらの方眼罫は1・3・4・5mmのみ)

-商品仕様-

方眼罫の色:グレー

方眼のサイズ:1×1mm~8mmで展開。

サイズ展開:スクエア・A5・A4・A3・B5

中紙の種類:不明

製本仕様:中綴じ

表紙の素材:紙


¥100均の方眼ノートもいいけれど、文具メーカーのこだわりや使いやすさにハマると、書くのが楽しくなるはず!ペーパーレスが一般化した今だからこそ、手書きの良さを改めて取り入れてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました